メガネのフレームのカラー

黒や赤や緑など、フレームのカラーはさまざまです。カラーによって周囲に与える印象は大きく異なるため、自分をどのように見せたいか考慮したうえで選びましょう。こちらではカラーによって変わる印象を説明したいと思います。

黒や茶色!シンプルカラーの印象!

今や視力矯正だけではなくお洒落アイテムとしても用いられているメガネですが、フレームの種類や素材は多種多様でどれを選んだらいいのか迷ってしまうという人は少なくありません。しかしその中でも定番ともいえ…

派手に見える?原色カラーの印象!

オシャレのためにメガネを利用するなら、フレームの色はとても重要です。もしも、強烈な印象を与えたい場合は、赤や青などの原色カラーのフレームを使ってみることを考えましょう。原色カラーは目に飛び込みやす…

金属のようなカラー!メタリックの印象!

知的で清潔なイメージを与えることができる

金属のようなメタリックカラーのメガネフレームは、知的かつ清潔なイメージを与えられるツールとして多くのビジネスマンや経営者の間で根強い人気があります。フレームの質感や見た目は、素材やデザインなどに左右されるため、色々なメガネフレームのブランドのカタログやホームページなどを使って自分の好みのフレームを探してみましょう。たとえば、チタンやアルミが採用されたメタリックのメガネフレームは、軽量のため日々の生活に支障がないことや、目や耳の不快感が少ないといったメリットもあります。なお、理想的なメタリックフレームを見極めるうえで、可能であれば実際に長く同じフレームを愛用している人の体験談を参考にしたり、サンプル品を取り寄せたりすることが大切です。

眼鏡店で顔の形や表情に合うフレームを見つけよう

メタリックフレームが採用されたメガネは、ファッショナブルなデザインのものも多く、ビジネスだけでなくプライベートのおしゃれを楽しみたい人にもおすすめです。こうしたタイプのフレームを使いこなすには、フレームの在庫が豊富にあるメガネ店を訪れて、自分の顔の形や表情に合うフレームを選ぶことが大事です。メタリックフレームの種類には、柔軟性のある素材が用いられているものや、使用環境によらず数年以上にわたり使える耐久性が高いものまで様々なものがあります。そうした中、メタリックフレームを効果的に取り入れて周りの人からの印象を良くするには、多くの社会人に選ばれているフレームを試着したり、必要に応じてカスタムしたりすると良いでしょう。

メガネのフレームの形

メガネのフレームの形はいろいろとあります。好きな形を選ぶのも大切ですが、自分の顔に合った形を選ぶのも重要だといえるでしょう。こちらではメガネのフレームの形をいくつか紹介して、それに合った顔も説明したいと思います。

似合う顔型は?四角い形のフレーム!

メガネにはタマゴ型の定番タイプである「オーバル型」や楕円型で知的な印象を与える「ボストン型」、四角で横長の長方形タイプである「スクエア型」や円形タイプの「ラウンド型」など、様々な種類のフレームがあ…

丸顔でも大丈夫?丸い形のフレーム!

メガネのフレームの形として丸い形は人気があります。ラウンドとも呼ばれる完全な真円に近い形だけでなく、オーバルと呼ばれる横長の丸い形のフレームもありますが、どちらも柔らかい印象や穏やかな印象を与える…

小顔効果に期待?大きな形のフレーム!

洋服などを選ぶときにほっそり見せたいなら縦のストライプがいいとされています。実際に痩せていなくても見る側が錯覚してくれて他のデザインに比べると痩せているように見せてくれます。顔においてももう少し小…

自分に合ったメガネとは

視力の矯正に使われていましたが、今ではオシャレのアイテムとして十分に活用されています。色や形も様々あるため、本当に自分に合ったメガネを見つけることが可能です。自身の魅力を高めることができるでしょう。